2016/03/16

LATORRE vs GERMANO vs MARTIN ZELO


カデットに新入荷した3ブランドの、
パンツのシルエットを比較してみました。


「LATORRE」
1965年イタリア南部バーリで創業。
「ETRO」や「TOM FORD」のファクトリーとして知られています。

-- For Adult Only --

洗い加工を施しながらも、、
ドレスライクな匂いのする、大人パンツです。

マービンゲイでも聴きましょうか。(笑)

昨今のピタピタ一辺倒からの揺り戻しの現れでしょうか、
緩やかなテーパードラインは大人の余裕。
3ブランド中、ジャケットに合わせるにはベストなパンツでは。
かと言ってドレス過ぎず、程よくカジュアルなのが良いですね。



「GERMANO」
1952年ナポリ近郊サレルノで創業したパンツ専業メーカー。
数多くの有名ブランドのパンツを手掛けています。

昨秋冬、
この「美シルエット」にやられたお客様も多かったはず(笑)
とにかく膝下が長く見えるんです。
テーパードをかけていく位置、幅、攻め方が絶妙です。

こちらは、最新のクラブジャズをBGMに。

「MARTIN ZELO」
ナポリ創業。
3モデルの中で一番洗いのかかったパンツです。
しっかりとしたコシのある生地は、
アメカジで言うところのチノパンのように、
ラフにハードに着こなしたい方に最適です。

それでもシルエットは美しいという。
まさにイタアメカジですね。

こちらは、リズム&ブルースを聴きながら、
ハイボールではなく、ロックでいきましょう。(笑)


次回はそれぞれのブランドのディテールをご紹介していきたいと思います。

いかがでしょうか?


現在のオーダージャケットの納期は、4月29日頃を予定しております。









SALESALESALE

WEB SHOPもセールになりました。 こちら から カデットでは、「 FRUCTUS(フラクタス) 」の、 グラノーラ&ジンジャーコーディアル を販売しております。 カデ...