2016/07/21

CADETTO ORIGINALS Oxford Shirts


CADETTO ORIGINALS
Oxford Shirts

キチンとしたいときはこの顔で。

カジュアルに、ラフに着こなしたいときはこの顔。


ここカデットではお馴染みの、
定番人気シャツ。
みなさま既に一着はお持ちかと思いますが・・・^^

そもそも「オックスフォード」とは?

19世紀にスコットランドの紡績会社が、
オックスフォード、ケンブリッジ、エール、ハーバードの大学名で、
4種類のシャツ生地を売り出したのが始まりと言われています。
そして現在も、当時の呼び名が残っているのは、
オックスフォードだけなんです。


そのオックスフォード生地の特徴とは。

通常のシャツ生地には使用しない、太くソフトな糸を横糸に使い、
織り目に隙間を作る事で、
独特の風合いと高い通気性、吸湿性を得る事ができます。


オックスフォード生地は洗いざらしても、アイロンプレスしても、
それぞれの表情に良さがあり、着こなしの幅を広げる生地として人気です。

さて、オックスフォードシャツといえば、
アメリカン トラディショナルの代表的な襟型、
ボタンダウンカラーが有名ですよね。


しかし、
カデットではイタリア、ナポリが発祥とされる襟型、
ナポリ カッタウェイ カラーで商品化しました。
高めの襟腰、
胸ポケットのないヨーロッパ仕様、
シャツを外に出しても着れるように着丈は短め、
ウエスト部分はエレガントにシェイプさせることで、
カレッジ的な爽やかさの中にも、
欧州的な品の良い色気を加味しました。

カデット オリジナルズ
オックスフォード シャツ
コットン100%
size / S M L
¥10,000+tax

大人のためのシャツがあってもいいですよね?







現在のオーダージャケットの納期は、9月14日頃を予定しております。

ウェブショップはこちらから






スタッフ山下のイタリア出張記 4

スタッフ山下のイタリア出張記 4 イタリア2日目は、現地のエージェントさんも交え、 紳士服地の産地として栄え、生地の聖地とも言われるビエラ地区へ。 地元の卸売業者を数軒回り、 スーツやジャケット生地のピックアップに向かいます! ...