2013/08/07

Kepani


Kepani


ラフィーシンカーピーチ起毛

Kepaniのアイコンとも言えるグレー杢を表現したラフィー裏毛は、
裏毛スウェット=吊裏毛というイメージを覆そうという意気込みで作った素材です。


ラフィーが持つ光沢と、ムラ感を黒糸に持たせ、独自のソルト&ペッパーの柄行きを
シンカー編み機で編み上げる事でクラシックな表情を再現しています。


裏を薄く軽く毛羽立たせた後、生地の段階でのタンブラー加工により、
一気に縮めることにより、着用時の肌触りの良さと優れた伸縮性を持たせています。
着用後は型崩れせずに洗うたびに元の形に戻ります。

ラフィーの光沢、柔らかさ、肌触りと伸縮性。そして復元力。
これらのことこそ、吊編み機ではなく、シンカー編み機に拘った理由なのです。